ダイエット セルライト

3月 27th, 2015

ダイエットでセルライトを解消したいと願う人は多く、さまざまな方法でその除去に取り組んでいる人も少なくありませんが、
短期間によるダイエットでセルライトを解消するさせるには困難を極めることから、正しい解消法によって根気よくそれを取り除いていくことが重要となります。

ダイエットの標的となるセルライトが増えると、脂肪層が厚くなって肥満体質に変わり、体内に蓄積されている老廃物や脂肪が代謝しないことによって痩せにくい体になってしまうのです。

ダイエットで解消するセルライトは、思春期を迎えた女性のほとんどがもつ、脂肪細胞の塊で、皮膚の表面がデコボコ状態となる原因に皮下組織の血行不良が挙げられ、
浮遊する毛細血管の脂肪細胞に老廃物や水分が付着し、それをコラーゲンが固めてしまうことによってできる特殊な脂肪となっています。

正しいダイエットでセルライトを解消させるには、代謝機能の低下を解消させることが大切で、そのためには運動不足や偏った栄養による食事、睡眠不足やストレス、
冷え性やむくみなどを正すことが必要となり、自律神経の乱れによっても基礎代謝が低下してしまうのです。

また、むくみが慢性化すると、体内で不要となった老廃物、水分をうまく排出することができなくなるため、それらが塊に変わってむくみやすい下半身に多く発生します。
ダイエットでセルライトを解消させるには、すでに発生した部位をしっかりと温めた後に時間をかけてマッサージをすることが大切で、血行不良を改善しながら血液の循環を良くする必要があるのです。

血液の循環を良くするには、ダイエットにおいてセルライトの発生部位をマッサージによって、揉み解し半身浴や温冷入浴などをとり入れることでその効果が高まりますが、
水分がたまったリンパもしっかりマッサージすることが必要で、日常生活においても全身を冷やさないことに注意を払うことが大切となります。

さらに、食生活においても代謝機能を高めるビタミンBやカリウム、ミネラルなどを豊富に含んだ食品を摂取することが大切で、ダイエットでセルライトを解消させるためには不可欠となります。

特にカリウムにおいては、カルシウムやナトリウムと一緒に筋肉や神経の働きを正常に保つために不可欠なミネラルとなっており、
ナトリウムとのバランスによって細胞を正常な状態に戻したり、血圧を整える作用を備えています。

ダイエットでセルライトの解消を促すカリウムの機能に腎臓の中の老廃物の排出を助け、腎臓や腸などの筋肉の機能を正常な状態に戻す働きがあることから、
カリウムを多く含んでいる緑黄色野菜やさつまいも、唐辛子やトマトジュース、大豆やバナナ、こんにゃくやワカメなどを多く摂取することで、ダイエットによるセルライトの解消効果が顕著に現れてくるのです。

Comments are closed.