ダイエット メタボ

3月 27th, 2015

メタボが原因で、ダイエットをしている人やこれから取り組もうとしている人も多いのではないでしょうか?
メタボとは、メタボリックシンドロームの略語です。
よく太った中年以降の人のことをこのように呼んでみたりしていますが、詳しくは内臓脂肪が多く、高血圧や講師結晶や、高血糖の3つのうち2つ以上が引き起こされている状態のことを言います。

だいたい40歳以降の男性に多くなっているのですが、その原因は栄養のバランスが崩れた食生活と運動不足などと言われています。
原因は、このようにはっきりとしているので、逆に言うと治しやすいということが言えます。
毎日の食事を見直して、運動をすることで改善にもつながっていくので、ぜひ生活を改めてみましょう。
また、痩せていてもメタボである可能性があるので注意が必要になります。

スリムだから大丈夫と思っていても、安心は出来ないということです。
ところで、メタボの人はダイエットをする必要があります。
いろいろな方法がありますが、メタボの改善のためのダイエットは運動することが一番になります。
皮下脂肪より内臓脂肪のほうが燃焼しやすいので、運動といっても軽いものでも大丈夫です。

たとえば、メタボの人のダイエットのための運動でお勧めなのは、1日30分ほどのウォーキングやストレッチなどがあります。
これらは気分転換にもなって良いのでお勧めです。
なかなか忙しくて、運動は難しいと言う人は、一般的によく言われていることですが、一駅前で降りて歩いてみるとか、
エレベーターで移動しているところを階段で歩いて移動するなどといったちょっとした日常の生活の工夫でもOKです。
また、メタボの人のダイエットでは、食生活にも気をつけておくことが大切です。
飲み会などが多い人もいるかもしれませんが、アルコールや脂分の多い食べ物などをひかえる、また寝る前の飲食はやめるなどといったことも必要です。

メタボの人はダイエットをすることで、深刻な病気を防ぐことにもなるので、家族などにも協力をしてもらいながらきちんと取り組んでみましょう。

Comments are closed.